*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日はユニバーサルホームの特徴である外壁材のALC(軽量発泡コンクリート)研修セミナーで茨城県の境町にある、旭化成建材の堺工場にスタッフとともに行ってきました。
旭化成建材 → http://www.asahikasei-kenzai.com/index.html
片道約3時間半。

出発前の浪江は曇っていて寒かったのですが現地は快晴でかなり暑かったです。
前日のお天気祭りが効いたのかな(笑)

12時45分集合ということで、昼過ぎに着いたので工場近くのラーメン屋でそそくさと昼食。

TS3I0161.jpg 
なかなかうまいラーメンでしたよ。

そして13時よりセミナー開始。

工場内見学し、ALC製造工程を見学し、その後ALCの性能について改めて知識を深めました。

うちのモデルハウスの外壁についてはタイルなんですが、ユニバの2大特徴のひとつが地熱床システムで、もうひとつが50mm厚のユニバーサル仕様ALC外壁材です。


百聞は一見にしかずで、直接製造工程を見ることでALCについてさらに興味をもったし、また改めてALC外壁材の性能の高さを確認できたかと思います。

さあ、いよいよ6月。
かなり忙しくなりそうです。
アルコールパワーで乗り切って行くぞ~(笑)





スポンサーサイト


この記事へコメントする















さとSUN

Author:さとSUN
さとSUN日記2へようこそ!

1972年1月27日生まれ。
福島県双葉郡浪江町在住です。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。