*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日告知した、大嶋啓介氏の講演会に行ってまいりました。

大嶋啓介氏 → http://www.teppen.info/philosophy/

当初は来場者数の心配があったが、当日は400名定員のところ430名以上の来場がありました。

430名中、150名がJCメンバーでそれ以外はJCメンバーの会社の人や一般の方だったそうです。

公益的な部分では一般参加者が多いことはすばらしいことだと思いますが、青年経済人であるJCメンバーの積極的な参加がもっとあっても良いのではないかと感じました。


講演会の内容は非常にすばらしかった。

大嶋啓介氏の講演は、ひとつも眠くならない、逆に吸い込まれる感じでした。


人生がうまくいく人の脳とうまくいかない人の脳の仕組みについても熱心に話していました。

特にこんな場面でワクワクしていると人生がうまくいく3場面。
①朝起きたとき
②夜寝る前
③困難・逆境の時

逆に人生をだめにする脳にとって最もダメージの大きい言葉。
①疲れた~
②愚痴・不平・不満 (これは特に言った本人よりも聞かされてる人がダメージを受けるそうです。)
③無理・できない・難しい


特にショックだったのは、日本の子供たちの次の世界一。

①大人になりたくないと答えた率が3年連続世界一。
②大人を尊敬できないと答えた率(75%)が13年連続世界一。(逆に韓国は尊敬できると答えた率(85%)世界一だそうです)

これだけ子供たちは大人の背中を見てあんな大人になりたくないと思っているんでしょうね。
尊敬できない大人が多いから、大人になりたくないんでしょうね。

大人が変われば子供が変わる。
子供が変われば未来が変わる。

今回の講演会で福島ブロック協議会が伝えたかったこと。
大人がもっともっと変わって、活力ある魅力あふれる未来にしていきたいですね。

とにかく参加して感じたもの、得たものが多いセミナーでした。
アカデミー委員会の皆様、すばらしい講演会の企画、そして準備運営と大変お疲れ様でした。

セミナー終了後は焼肉。
22.5.29/大嶋啓介講演会 002 
みんなといろいろと反省をしながら楽しく過ごしましたよ。




スポンサーサイト

さとSUN

Author:さとSUN
さとSUN日記2へようこそ!

1972年1月27日生まれ。
福島県双葉郡浪江町在住です。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。